Welcome to my blog

華乙女日和

乙女系シチュCD等の個人的感想や雑記。ネタバレ等含みますのでご注意ください(*・ω・)ノ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「華ノ幕末 恋スル蝶 第四夜 」 ゆる~い感想

華幕


華ノ幕末 恋スル蝶 第四夜 坂本龍馬

坂本 龍馬 CV 近藤 隆


トラックリスト

一. 出会い
二. 序 ・ 野分と金平糖
三. 破の序 ・ 長雨と通せんぼ
四. 破の破 ・ 金木犀と舞花
五. 破の急 ・ 木枯らしと契り
六. 急 ・ 雪と火
七. 止手






ゲーム版の方は未プレイですが(^▽^;)
幕末、遊郭ものが好きだし・・・
なにより近藤さんの坂本龍馬に心惹かれて購入しました。

聴いた感想は・・・












めちゃくちゃ切ない!!

最後はガチ泣です(´;ω;`)




月だけが識る、命の逢瀬・・・でお馴染みのあの素敵シリーズでも毎回号泣していますが
この華幕 坂本龍馬編も涙が止まりませんでした。

まぁ・・・設定からして大抵の方は結末の予想は出来ると思います。



でもでも!

近藤さんの演技が本当に凄い!
土佐弁を話さない龍馬でしたけどw
近藤さんはダミヘの使い方をよくわかってらっしゃる!!
あんな甘美な言葉をあんな風に囁かれたらメロメロになるに決まってるじゃないですかっ!((o(>▽<)o))
しかも・・・こっちの心はかき乱されてるのに龍馬さんは余裕だし!
龍馬さんに抱っこされてる時のシーンは特にね(*´д‘*)
そんな龍馬さんも終盤は余裕がなくなるんですけど・・・
そこがまた人間臭くて好き。
物語最後の演技は迫真の演技です!!


率直で常識にとらわれない性格
優しいけど強引なところもあり
とても主人公を大切にしてくれる龍馬さん・・・

出来れば救済エンドも入れて欲しかったけど
私的に、これはこれで有りな結末なんだと思います。

悲恋ものを受け入れられる方なら大丈夫だと思いますが、
そうじゃない方は意見が分かれる作品かもしれません。

近藤さん好きの方は聴いてみて損は無い作品ですよ~




ご視聴の際は
ハンカチ&ティッシュの準備をお忘れなく(*・ω・)ノ









ポチッと一押しお願いします

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

- 0 Comments

Add your comment

ルミガン 口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。